i would call me $MUSICMAN$.this blog will be writing about musics and movies.please watch this. thank you.

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

musicman

Author:musicman
皆さん!!

映画と音楽について、語っていきたいと思います!!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
clock
時計

カウンタ
by 
 無料のアクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
広告バナー
広告バナー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ギターコード
触ってみてくれ
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: one  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

RE:名無し
昔、名前についての実験をした科学者がいた。彼は自分の事を他人に、何百という名前で呼ばせた。彼は精神崩壊をきたし自殺した。


 
 one-

俺には俺という概念は存在せず、寄生型哺乳類一号として生活していた。後々に理由はわかる。自殺する奴は自分という存在を知っていて、それに嫌気がさして死ぬのだ。贅沢な輩だとつくづく思う。しかし、奴らですら何かの役に立つのだ。
話は変わるが、高校生というのは非常に退屈でこの生活を青春と呼ぶのはキット負け惜しみだったりすると思う。しかし、その前に青春という言葉に問題がある。青い、春。そういう時期。(年頃とかってやつ)その時期をすぎたら?青春⇒ハルか?ほんとなのかそれは。これは文部科学省に通達するべきだ。道徳、もしくは現代文の教科書にこの疑問をグループで考えようとかいう風に教科書に載せろ、とな。
俺は屁理屈と空気と下らない時間で構成されている。でもだからこそ伝えられることもあると実感したのはつい最近。

スポンサーサイト

Category: one  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

one-
人が皆無とでも言うべき屋上。そら、と、つち、とを隔離し、比較している様な気分と高揚感。今ダシタラどのくらいのオーガズムを感じることが出来るかハカリしれない。
そして暗転していく雲。不吉。

「これらは君の履歴か?」
そんな訳ない。
「はい。」
「まあ、君に聞いても仕方のないことだ、というのは私も承知の上だ。しかし、君の保護者が仕事か何か知らないが電話しても不在なんだよ。」
俺の保護者は俺だよ。
「母は7年前に他界して、父は現在カナダに単身赴任です。」
「・・・そうか。君のお父様の電話番号教えて。」
うるせーな。
「わかりません。」
「そんなはず・・・。」
「失礼します。」

Category: one  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

one-
教室に戻る途中、携帯電話が鳴る。青い点滅と細かく震えるパイヴ。吐き気と高揚。相反する二つの脳内信号が点滅する。
ピッ
「屋上で待つ。」
ツー、ツー、ツー
蝉の鳴き声は泣き声として聞こえ、靴下焼けはその違和感を増す一方だった。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。